レプリケーション Oracle設計・構築支援 | オラクル/DB/データベース/運用/開発/受託/請負/常駐/人材/派遣

電話でのお問合せ:03-6661-0912 

技術者登録
どんなに有望なオンラインサービスも、DBの安定とパフォーマンスなくしては力を発揮できません。数多くのDB構築の経験で培った技術を用いて、安定的で過不足のないDB環境をご提案いたします。

弊社はサーバ構築、セキュリティ対策を含めたトータルなご提案をし、導入前のアセスメントサービスからサーバのプランニング、検証・構築、保守サポートまで一貫した支援をいたします。

より高度なスキルとノウハウを駆使し、信頼性の高いサーバを効率よく構築いたします。

キーワード:

レプリケーション


レプリケーション(英: Replication)とは、ソフトウェアやハードウェアの冗長なリソース間で一貫性を保ちながら情報を共有する処理を意味し、信頼性やフォールトトレラント性やアクセス容易性を強化する。同じデータを複数の記憶装置に格納することを「データレプリケーション」、同じ計算タスクを何度も実行することを「計算レプリケーション」という。計算タスクの場合、異なる機器上で実行すれば「空間的レプリケーション」となり、同じ機器上で繰り返し実行すれば「時間的レプリケーション」となる。Replication は本来は「複製」の意。
複製された実体へのアクセスは、一般に複製されていない単一の実体へのアクセスと同じである。外部のユーザーから見てレプリケーションは透過的でなければならない。また、障害発生時の複製物へのフェイルオーバーは、可能な限り隠蔽される。
データやサービスのレプリケーションは、一般に動的レプリケーションと静的レプリケーションに分けられる。動的レプリケーションでは、同じ要求を全複製で処理する。静的レプリケーションでは、1つの要求は1つの複製で処理され、それによる状態変化を他の複製に転送する。ある時点で1つのマスター複製が選ばれ、全要求を処理する場合、これを「プライマリ/バックアップ」型(マスタースレーブ型)といい、高可用クラスターでよく使われる。一方、任意の複製が要求を処理して状態を分配する場合、これを「複数プライマリ」型(データベースではマルチマスターレプリケーション)と呼ぶ。複数プライマリ型では、何らかの分散並行性制御が必須であり、分散ロックマネージャなどが使われる。
負荷分散は、異なる計算タスクを複数マシンに分配するのであって、計算レプリケーションとは異なる。ただし、負荷分散ではデータを複数マシンで共有する必要があるため、データレプリケーションを内部で行っている。
バックアップは、長期に渡ってコピーを保持し続けるため、レプリケーションとは異なる。レプリケーションでは、データは頻繁に更新される。




ORACLE レプリケーション

弊社は最適なDBの設計・構成を提案し、お客様のDB構築を成功へとナビゲートします。
トータルなITインフラを提案し、導入前のアセスメントサービスからプランニング、検証・構築、保守サポートまで一貫した支援をいたします。

●サービス●
■DBの構築
お客様の環境に応じたDBを構築いたします。また、DB導入やレイアウト変更などで
発生する設置・移設、及びサーバ環境の再設定作業を代行いたします。


構築サービスでは基幹系システムや、ミッションクリティカルな金融系システムなどの構築で培ったノウハウを元に、
お客様にご安心頂けるDB構築をご提供しております。

柔軟かつ動的なIT環境を構築し、お客様の経営のスピードアップと品質の向上に貢献いたします。

ビジネスのスピードは日々加速していますが、必要なタイミングでの適任なデータベース技術者の確保は依然困難です。
弊社は経験豊富なデータベース技術者を必要なタイミングでご提案しお客様のビジネスを強力に支援します。



- 実績一覧 -
●WEBシステム移行
■内容 - Oracle、Solaris導入・設計・構築、HACMP導入・設計・構築、bindによるDNSサーバ構築
■工程 - 要件定義,設計,構築,テスト
■期間 - 2008/1 ~ 2008/7

●金融機関サーバ設計、構築
■環境 - Solaris導入・設計・構築、MQ設計・導入・構築、oracle設計・導入・構築
■工程 - 要件定義,設計,構築
■期間 - 2008/4 ~ 2008/10

ORACLE レプリケーション

かつてない厳しい経営環境の中で、企業は顧客満足度の向上、コストダウン、生産性の向上など、
自社のビジネス価値を向上するための手段を次々と講じていかなければなりません。
弊社は、データベースを活用してそうしたチャレンジを実践しようとするお客様のビジネスを強力にバックアップしてまいります。


- 弊社所属データベース技術者 -
32歳 男性
|スキル|
インフラ構築/DB設計の上流工程から下流工程まで一通りの業務を従事。
コンサルティング業務にも精通しており顧客要件調査分析/機器/プロダクト選定、
見積もりなど営業支援としても活動。
|対応案件実績|
・システム移行計画/設計(AIX,Linux,APサーバ,DBサーバ)
・予約システム構築(AIX,Linux,APサーバ,DBサーバ)

37歳 男性(SE)
|スキル|
サーバ構築や、バックアップ環境構築とマネージメントや、若手の教育も可能。
社内での勉強会の開催などにも取り組んできました。
昨今では、VMWareでの仮想化、ブレードでのサーバ統合、SANへのデータ移行・統合なんかも対応。
|対応案件実績|
・WEBサーバ・メールサーバ・DNSサーバ等の設計・構築 (Windows2003、AIX、Linux(RedHat,SlackWare))
・WEBサーバ構築・DB2周りの環境設定・DWHの環境整備(AIX,WebSphere,Oracle)
ORACLE レプリケーション


弊社はこれまで培った仮想ITインフラ構築のノウハウでお客様のビジネスを支援します。
仮想化技術を用いてのインフラ構築、仮想化インフラ技術者の確保をご検討中でしたらアクロビジョンにご相談ください。


お問い合わせ・資料請求はこちら
会社概要



開発支援
会 社 名株式会社アクロビジョン  (英語表記 - Acrovision Inc)
開発支援
本社所在地〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-35-3 池袋センタービル 11階   ⇒地図
資 本 金1,000万円
U R LWebサイト : http://www.acrovision.jp/
連 絡 先Tel:03-6661-0912     Fax:03-6661-0913
 特定労働派遣事業届出受理番号:特13-307809
有料職業紹介事業許可番号:13-ユ-303263

池袋センタービル           
池袋センタービル

会社地図
最寄り駅:JR線、各種地下鉄路線(徒歩4分)

会社ビル


お問い合わせ・資料請求はこちら


過去の対応案件一覧
ドキュメント管理システム開発
官公庁向けドキュメント管理システム開発
(DocBasic、Documentum、WindowsServer、Oracle)

Webアプリケーション開発
人事管理システム、社内管理システム開発
(JAVA、WindowsServer、Oracle)

大手携帯オペレーターフロント支援システム
(Java,EJB,Flex2.0,Oracle10g,WebSphere Application Server)
2008/4~2009/12

大手量販店 販売支援システム
(Oracle10,JAVA,Eclipse/Junit,Subversion,Track,Spring)
2008/8~2009/1

物流システム開発(システム解析、改修)
役割:SE(メンバー数:40名)飲料メーカー
C#.NET,Oracle10g,PL/SQL,.NETFramework1.1

総合情報管理システム
Web:Oracle,Java,Strutsベースの独自FW
2008/09~2009/04

生産管理パッケージカスタマイズ(アドオンを行う作業)
JAVA(swing,eclips)、オラクル、C++、生産管理業務、VSS
2008/06~2009/10

インフラ詳細設・構築
詳細設計および構築作業
■OS:Linux/HP-UX
■ミドルウェア:Oracle/JP1 AJS2/VMware/Hulft/Data Protector/Netvault
■オープンソース: Postfix/dovecot/Apache/Nagios/MRTG/HotSanic
2008/07~2009/01

携帯サイトに関わる共通システム開発
・PHP4、Oracleを使った開発
・携帯サイト構築
・DBチューニング
2008/07~2009/10

オークションサイト追加開発支援[ECサイト]
詳細設計~実装、テスト,Java(メイン) , perl、Ruby on Rails,Oracle、MySQL,Seaser2
2009/04~2009/10

不動産業向け物件管理システム リプレイス
PowerBuilder/Oracle10g→LAMP環境(PHP5),Symfony,要件定義
2009/04~2009/10

証券会社プロジェクトリスク管理システム Flex3[金融]
■内容 - クライアントを主に担当
■環境 - Flex3,Action Script3.0,C#,C,Oracle10g
■工程 - 調査・分析~運用・テスト

大手電気メーカー様向けRIAシステム開発 Flex
■内容 - 設計工程管理システムの機能拡張開発
■環境 - 画面:FLEX2.0、ビジネスロジック:PL/SQL、DB:Oracle
■工程 - 要件定義~テスト

金融系会社向けITIL導入支援
■環境 - Linux,Oracle
■期間 - 2008/4 ~ 2008/9




キーワード一覧
Oracle Database オラクル (企業) 関係データベース管理システム
メインフレーム パーソナルコンピュータ プラットフォーム (コンピューティング)
現行バージョン (Oracle Database 11g) における特徴 SELECT (SQL) トランザクションログ
ジャーナル Application Programming Interface C言語
Java アプリケーションソフトウェア C++
COBOL Open Database Connectivity 他RDBMSとの互換性
歴史 ラリー・エリソン 関係データベース
データベース言語 SQL コミット
ロールバック UNIX コンピュータネットワーク
クライアントサーバモデル 企業資源計画 PL/SQL
ストアドプロシージャ データベーストリガ レプリケーション
オブジェクト指向 マルチメディア インターネット
Linux インストーラ グラフィカルユーザインタフェース
Java仮想マシン Extensible Markup Language グリッド・コンピューティング
製品群 トリガー 参照整合性
データウェアハウス オブジェクト関係データベース マテリアライズドビュー
Javaアプリケーション XMLデータベース ANSI
国際標準化機構 コンピュータ・クラスター 再インストール
教育情報研究所 関連製品 携帯情報端末
Java Platform, Enterprise Edition アプリケーションサーバ Apache HTTP Server
4GL リポジトリ Computer Aided Software Engineering
E-Business Suite ウェブアプリケーション 統合開発環境
Oracle Collaboration Suite グループウェア OLAP
Oracle TimesTen In-Memory Database 「SCOTT/TIGER」の由来 スキーマ
Oracleは「高価」で「難しい」 ユーザビリティ キャラクタユーザインタフェース
サポート契約について 手続き型プログラミング プログラム (コンピュータ)
オラクルマスター 日本オラクル システムグローバル領域
バックグラウンドプロセス (Oracle Database) ファイル (Oracle Database)
 クリック後キーワードの詳細が表示されます
  Copyright @
Warning: date(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone. in /home/acrovisionllc/www/business.acrovision.jp/business/oracle/footer.php on line 6
2018 Acrovision All Rights Reserved.

 Flex Ruby iPhone Android Silverlight twitter 電子書籍 Ajax モバゲータウン モバイル ゲーム モバイルゲーム mixiアプリ gree facebook
 Blog CMS SNS WebDesign SaaS Flash オフショア BPO ECサイト