GREE【グリー】アプリ開発を強力に支援します。

GREE【グリー】のアプリケーション開発そしてその後の運用など 幅広くGREE【グリー】アプリに関わるソリューションを提供致します!

お電話でのお問い合せ

03-6661-0912

<サポート項目> iPhoneアプリ Androidアプリ iPad WindowsPhone AR GPS 電子書籍 グローバライズ
Facebookアプリ Facebookページ mixiアプリ モバゲーアプリ gree twitter Titanium Mobile Google App Engine

gree

GREE【グリー】プラットフォーム対応の高品質なソーシャルゲーム開発を支援します!

GREE【グリー】アプリは今後ますます普及していきます。 キラーアプリケーションを含めた多くのアプリケーションにより、さらに利用者が増える事は間違いはありません。

モバイル端末特有の操作性、携帯電話特有の機能を考慮した機能設計、プログラム面や運用面でのサポート迄、ソーシャルゲームの上流から下流までお客様のビジネスに関するあらゆる面で、私達アクロビジョンは適切なご提案とソリューションを提供致します。

かつてない厳しい経営環境の中で、企業は顧客満足度の向上、コストダウン、生産性の向上など、自社のビジネス価値を向上するための手段を次々と講じていかなければなりません。弊社は、GREE【グリー】アプリを活用してそうしたチャレンジを実践しようとするお客様のビジネスを強力にバックアップしてます。

 キーワード:沿革

* 2004年2月21日 - 田中良和が個人サイトとして「GREE」アルファ版を公開
* 2004年3月30日 - 利用者が1万人を突破
* 2004年10月12日 - 利用者が10万人を突破
* 2004年12月7日 - 田中良和を代表取締役社長とするGREEの運営を目的としたグリー株式会社を設立
* 2005年7月30日 - 利用者が20万人を突破
* 2006年1月26日 - 利用者が30万人を突破
* 2006年3月30日 - GREEキャリアサービス開始
* 2006年11月16日 - KDDIおよび沖縄セルラー電話のauでEZ GREEを開始
* 2007年3月22日 - 利用者が100万人を突破 
* 2007年8月17日 - 利用者が200万人を突破
* 2007年9月27日 - EZ GREEをau one GREEに名称変更
* 2007年12月1日 - 利用者が300万人を突破
* 2008年2月29日 - 利用者が400万人を突破
* 2008年5月29日 - 利用者が500万人を突破
* 2008年8月11日 - 利用者が600万人を突破
* 2008年10月19日 - 利用者が700万人を突破
* 2008年12月17日 - マザーズ上場
* 2008年12月19日 - 大規模なシステム障害により、サービスが停止。これにより、株価が午前中の最高値に対して7.2%以上の最安値を記録した。なおサービス停止は、GREEのサーバが置かれているさくらインターネット・西新宿データセンターにおける火災が原因であった。
* 2008年12月31日 - 利用者が800万人を突破
* 2009年4月5日 - 利用者が1000万人を突破
* 2009年5月 - 「出会い又わいせつへ繋がる可能性のある利用」の書き込みが行われたとして、100以上のコミュニティーとそれらのコミュニティーを管理する半分程度の数の主催者が強制退会となった。
* 2009年6月15日午後2時をもって、携帯電話版機能の一つ、「グリ街」閉鎖(利用状況に鑑みての決定)。
* 2009年9月25日 - 利用者が1500万人を突破
* 2009年10月10日- ソフトバンク携帯電話から「高額請求」のトラブルが相次いだ。有料サービスの場合、ドコモやauでは暗証番号の入力を求められるが、ソフトバンクモバイルはその機能が省略されていたことがトラブルの要因であった。当初、ソフトバンクは相談に応じなかったが、利用者が消費者生活センターに問い合わせをしたところ全額返還された[2]。
* 2009年11月14日- 田中社長みずからの株の売却を発表。
* 2009年12月1日- PCデザインと機能の変更を実施。

 沿革

gree

GREE【グリー】アプリを開発するメリット

GREE【グリー】アプリの利用例

GREE【グリー】アプリとして有名なのは「釣り☆スタ!」でしょう。「無料」でゲームを行う事が可能で、かつ「誰でも知っている簡単なルール」などの理由を背景に爆発的な人気が出ました。ビジネスモデルとしては、ゲーム内での一部のアイテム(釣竿など)を有料として、課金を主に収益を得ていきます。基本は、すべてのコンテンツが無料でプレイができるため、9割以上は「フリーライダー」としてずっとタダでプレイしているプレイヤーもいます。つまり、残りの1割の熱狂的なファンが支えているという構造になっています。

 沿革

GREE【グリー】とは

国内初のSNSサイト。インターネット上の掲示板やブログのように、不特定多数の相手に情報を発信するのではなく、自分のページへの訪問者が誰で、どんな人なのかという情報も確認できるシステムにより、特定された相手との交流が図れるという点では、より「個人的なお付き合い」的な要素が強いものといえる。

GREE【グリー】APIとは

GREEにて提供するサービスの一部をウェブサービスとして公開したAPI。 GREEと連携したサイトの構築、GREEのコンテンツを利用した新たなサービスの開発などを行う事が可能となる。

コンテンツ一覧
(1)釣り☆スタ!
(2)踊り子クリノッペ
(3)探検ドリランド
(4)ハコニワ
(5)グリ占
(6)グリ街

開発実績、技術者

開発実績

数多くのモバイルゲームの開発経験で培った技術を用いて、精度の高い確かなサービスを提供いたします。

  • モバイル向けゲーム開発
  • ■言語 - Flash
  • ■期間 - 2009/11 ~ 2010/2
  • モバゲー向けアプリ開発
  • ■言語 - Flash
  • ■期間 - 2010/1 ~ 2010/4

弊社所属モバイルゲーム開発技術者

より高度なスキルとノウハウを駆使し、信頼性の高いシステムを効率よく構築いたします。

  • 32歳 男性(ゲーム開発経験4年)
  • |対応案件実績|
  • ・モバイル向けゲーム開発(設計~テスト)[Flash、C言語]
  • ・ゲーム開発開発(設計~テスト)[C言語]
  • 28歳 男性(ゲーム開発経験3年)
  • |対応案件実績|
  • ・モバイル向けゲーム開発(設計~テスト)[Flash]

お問い合わせ

弊社では、GREE【グリー】アプリの開発をご提案いたしております。
また、GREE【グリー】アプリの経験のある技術者を常駐対応要員としてご提案も致します。
GREE【グリー】アプリの開発をご検討中でしたらアクロビジョンにご相談ください。

お問合せ・資料請求はこちら:ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。お見積もりは無料で対応いたします。

お電話でのお問合せ:03-6661-0912

技術者登録

会社概要


会社概要

会社名 株式会社アクロビジョン  (英語表記 - Acrovision Inc) 
本社所在地 〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目35-3 池袋センタービル 8階
資本金 3,000万円
売上 2009年2月期 1億2000万円
2010年2月期 1億9000万円
2011年2月期 2億6000万円
2012年2月期 4億4600万円
2013年2月期 5億3200万円
2014年2月期 6億1740万円
2015年2月期 7億3000万円
2016年2月期 8億2000万円
※8期連続増収
スタッフ 122人 [個人事業主含む](2015年6月時点)
URL Webサイト :http://www.acrovision.jp/
連絡先 Tel:03-6661-0912 Fax:03-6661-0913
  特定労働派遣事業届出受理番号:特13-307809
有料職業紹介事業許可番号:13-ユ-303263

ビル
池袋センタービル

エンタランス
エントランス

 最寄り駅:JR線、各種地下鉄路線 - 池袋駅(徒歩4分)

メンバー

代表:末光正志 代表:末光正志 漫画

代表:末光正志 インタビュー
メンバー

お問い合わせ

お問合せ・資料請求はこちら:ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。お見積もりは無料で対応いたします。

お電話でのお問合せ:03-6661-0912

過去の対応案件一覧

過去の対応案件一覧

モバイル向け落ちものゲーム開発

  • 内容:落ちものゲーム開発(モバゲー)[モバイルゲーム]
    ■環境 - Flash
    ■期間 - 2010/2 ~ 2010/4

モバゲー向けゲーム開発

  • 内容:モバゲー向けゲーム開発[モバイルゲーム]
    ■環境 - Flash
    ■期間 - 2010/2 ~ 2010/4

モバイル向けゲーム開発

  • 内容:モバイル向けゲーム開発[モバイルゲーム]
    ■環境 - Flash
    ■期間 - 2010/1 ~ 2010/3